多摩1キロフェス2015

多摩1キロフェス2015

2015.9.19[土]・20[日]
多摩センター駅〜多摩中央公園1キロのエリア

スイッチ総研

劇団「ままごと」の公演内企画から生まれた「スイッチ」という唯一無二かつ変幻自在な形態の作品を、より深く広くばかばかしく専門的に上演するための団体。スイッチとは、「スイッチ」を押すと「なにか」がおこる3~30秒の小さな演劇。スイッチ誕生の瞬間に立ちあっていた光瀬指絵(ニッポンの河川)と大石将弘(ままごと|ナイロン100℃)により2015年1月結成。モットーは「大人げない事を大人のやり方で」。活動実績として、2013年『象の鼻スイッチ』、2014年『小豆島スイッチ』『象の鼻スイッチ』2015年『六本木アートナイトスイッチ』がある。六本木アートナイト2015への参加が、スイッチ総研として初の活動となる。
ままごと…2009年に、劇作家・演出家の柴幸男によって旗揚げされた、柴幸男の作品を上演する団体。

スイッチ総研『多摩1キロフェススイッチ』

スイッチ総研+多摩1キロフェススイッチ研究員
総合演出 光瀬指絵
研究開発・出演 大石将弘、光瀬指絵、今村圭佑(Mrs.fictions)、川田希、洪雄大(中野成樹+フランケンズ)
澤田慎司(FUKAIPRODUCE羽衣)、島田桃依(青年団)、永井若葉(ハイバイ)、日坂春奈
野上絹代(快快)、羽鳥名美子、濱野ゆき子、細谷貴宏(ばけもの)、宮部純子(五反田団)
村木雄、森谷ふみ(ニッポンの河川)、山内健司(青年団)、山本雅幸(青年団)、和田瑠子(湯ぶね)
ウォーリー木下(sunday)※、大重わたる(夜ふかしの会)※ 、柴幸男(ままごと)※
※研究開発のみ
非常勤研究員 秋山優美香、有吉宣人(ヒヨコの神様)、磐田荷風(子ぎつね洞)、江間みずき(キトキト企画)、遠藤昌宏
荻野祐輔(東京エスカルゴ。)、木﨑真宥子(劇団天動虫)、久保広宣、クリス グレゴリー
小出祐輝、左藤英美(美しい呼吸)、相馬陽一郎、高橋由佳、長谷川皓大(演鑑演劇部/散弾籠包)
堀内萌(AnK)、真壁愛、松本D輔、山﨑由布子
and more!!
出演日 9月19日(土)・9月20日(日)
場所 路上ステージA+B(多摩センター駅〜パルテノン多摩)各所
公園ステージ(多摩中央公園)
料金 無料 ※ツアー型スイッチ『闇夜のハイキング~多魔1キロフェスウォーク~』は有料です
プログラム詳細はこちら